SAM Asia Visual 2017 (with overlays) 1800 wide.jpg
2017 edition.jpg
Webinar.jpg
27566112692_d6e6bec39a_b.jpg
SAM ASIA - Venue.jpg
SAM-Asia-Sponsors_small.jpg
SAM ASIA - Previous Editions.jpg
SAM ASIA - About Solarplaza.jpg
SAM Asia Visual 2017 (with overlays) 1800 wide.jpg

ソーラーアセットマネジメントアジア


2018年 6月6-7日 /// 東京

SCROLL DOWN

ソーラーアセットマネジメントアジア


2018年 6月6-7日 /// 東京

太陽光発電のオペレーション&メンテナンス・アセットマネジメント/ポートフォリオマネジメントに特化したアジア最大級のカンファレンス


Returning to its 4th edition, Solar Asset Management Asia will be again the meeting place between international and local players of the Japanese PV market. With more than 300 professionals representing leading asset/portfolio managers, IPPs, utilities, developers, investors and service providers, the conference promises to be again a unique and preferred networking platform. During the 2-day conference, major stakeholders reflect and share lessons learned and best practices on optimizing both technical and financial performance as well as mitigating risks in the operational phase.


カンファレンスの特徴

conference.jpg

THE must-attend international, bilingual Solar conference in Japan

attendees.jpg

300+ attendees, representing the value chain from service provider to asset manager and investor

speakers.jpg

40+ expert speakers sharing their vision, expertise and experience

networking.jpg

20+ sponsors and exhibitors profiling themselves and their leading products/services

 

講演では日英同時通訳システムをご利用いただけます

 
2017 edition.jpg

昨年のイベント記録


SCROLL DOWN

昨年のイベント記録


We look back at a successful third edition of Solar Asset Management Asia

IThe third edition of Solar Asset Management Asia took place on 8-9 June in the Ariake Conference Center in Tokyo, where more than 250 attendees from Japan and overseas represented the leading IPPs, developers, O&M and AM service providers, investors and banks active in the region. Over 50 speakers and panelists shared their expertise on stage to discuss key topics and trends that are shaping the Japanese PV market, while more than 20 industry sponsors and exhibitors showcased their leading products and services. 

See all pictures at: Solarplaza Flickr

“Good place to generate interesting leads and learn about the Japanese market.” - Business Development /// meteocontrol

“This is the event that can increase your business opportunities in the easiest (& fastest) way.” - Sales Department /// Eco Life

“The place where you can get real & forefront information.” - Project General Manager /// Omron

“Excellent gathering of PV professionals in Japan.” - Director, Global O&M /// Canadian Solar

Webinar.jpg

ウェブセミナー


SCROLL DOWN

ウェブセミナー


無料ウェブセミナー /// 国内の太陽光発電所取引におけるデューディリジェンス(資産価値評価)業務について

2017年5月9日(火)/// 日本時間PM17:00 - 18:00(ヨーロッパ時間AM10:00 - 11:00)

ユージーン・ルーシン /// 取引アドバイザリーグループ パートナー - KPMG税理士法人
経歴文は後ほど更新予定です
ユージーン・ルーシン
取引アドバイザリーグループ パートナー /// KPMG税理士法人
ダビッド・バジェホ /// ソラリグ・ジャパン代表 - SOLARIG
ダビッド・バジェホ氏は太陽光発電市場において世界的規模で10年の経験を有し、2012年よりSolarig Japan(ソラリグ・ジャパン)の代表に就任。ソラリグ・ジャパンの日本における現在の実績は開発中が40MW、建設済みが2,3MW、建設中が13,5MW、確保済みの案件が20MW。また、運用・保守点検(O&M)分野の実績は、稼働済みのものが159MW、すでに確保している案件は65MWと、国際基準のPRや補償内容サービスを提供するO&Mサービスプロバイダーとして日本市場をリードしている。 以前はSolarig Italia(ソラリグ・イタリア)のカントリーマネージャーとして、70MW規模の発電所のデザインや開発・建設及び運用に従事する一方、全ての部署を取りまとめていた経歴を持つ。2009年よりSolarig 運営委員会(ボードメンバー)の一員として、全ての事業開発及び事業戦略の決定に携わる。近年は、ASEAN(東南アジア連合諸国)地域の発電事業にも精力的に係わっている。さらに太陽光発電事業への投資やソフトウェアの立ち上げの顧問を務めるなど、起業家精神にも富んでいる。2015年、IE ビジネススクール(Instituto de Empresa)にて上位10%に入る成績を収め、修士号(Executive MBA)を取得。趣味は旅行とランニング。
ダビッド・バジェホ
ソラリグ・ジャパン代表 /// SOLARIG

今年度カンファレンスのゴールドスポンサーであるKPMG税理士法人とソラリグ社のご協力のもと、第2回目の無料ウェブセミナーを開催いたします。今回のウェブセミナーでは、KPMG社のユージーン・ルーシン氏に、太陽光発電所の取引に係る税務上の影響や問題点などについてご講演いただき、ソラリグ社のダビッド・バジェホ氏に、「太陽光アセットのパフォーマンスとその価値について評価をするための主な技術的検討事項」というテーマでご講演いただきます。


以前開催したウェブセミナー /// 無料ウェブセミナー /// 太陽光発電市場に関わる改正FIT法の解説と日本のO&M市場の動向

2017年2月21日(火)/// 中央ヨーロッパ時間 / AM10:00 - 11:00 /// 日本時間 / PM18:00 - 19:00

27566112692_d6e6bec39a_b.jpg

最新記事


SCROLL DOWN

最新記事


おすすめ記事



SAM ASIA - Venue.jpg

会場


SCROLL DOWN

会場


東京コンファレンスセンター・有明

SAM-Asia-Sponsors_small.jpg

スポンサー&パートナー


SCROLL DOWN

スポンサー&パートナー


展示&スポンサーシップの機会について

2日間に及ぶこの国際カンファレンスには、プロジェクトの決定権を持つハイレベルな参加者が世界中から集まります。弊社のスポンサーシップパッケージでは、投資事業、金融事業、プロジェクト開発事業、EPC事業、IPP事業や製造業事業などに携わる国内外のステークホルダーの方々に向け、貴社のブランドの構築やプロモーションの促進をお手伝いするためのオプションを多数用意しております。

オプションの一例:

  • ブランディング、ネットワーキングに焦点をあてたパッケージ(オプションは個別にカスタマイズが可能です)
  • 主要なステークホルダーと1対1でのミーティングをアレンジ
  • オンライン・オフラインを問わず、視認性の高い国際規模のマーケティングキャンペーン
  • プレゼンテーションやパネルディスカッションへのご登壇の機会の提供
  • カンファレンス開催中に個別の円卓会議や昼食会をアレンジ
  • O&M・アセットマネジメントにターゲットを絞った、他に類を見ない独特のネットワークの機会

For more information, please contact Hugo Uijlenbroek through hugo@solarplaza.com or Jens van der Laan through jens@solarplaza.com

展示エリアのフロアプラン
コンタクト
Hugo Uijlenbroek 300x300 (sf).jpg


Hugo Uijlenbroek
+31 10 302 79 10
hugo@solarplaza.com

Jens van der Laan 300sq (02).jpg


Jens van der Laan
+31 10 302 7910
jens@solarplaza.com

ダイヤモンドスポンサー

 
 

ゴールドスポンサー

エキシビションスポンサー

 
SAM ASIA - Previous Editions.jpg

これまでの開催実績


SCROLL DOWN

これまでの開催実績


ソーラープラザは2004年から今まで30か国以上の場所で、90以上のイベントを開催・運営してきました。それらのイベントの中でも「ソーラーアセットマネジメント」カンファレンスシリーズは、太陽光発電所やPVポートフォリオの運用段階におけるオペレーション&メンテナンス、アセットマネジメント、およびその他すべての技術・財務トピックに完全に焦点を当てた、グローバルなカンファレンスです。

今まで北アメリカ(2014年、2015年、2016年)、ヨーロッパ(2013年、2014年、2015年、2016年)、アジア(2015年、2016年)、ラテンアメリカ(2016年)で開催をしてきたソーラーアセットマネジメントのカンファレンスは、世界の太陽光発電市場と共に成長をし、成功を収めてきたイベントです。


SAM ASIA - About Solarplaza.jpg

ソーラープラザについて


SCROLL DOWN

ソーラープラザについて


ソーラープラザについて

「To positively impact the world by accelerating the sustainable energy transition」

  • 2004年設立

  • 100以上のイベント開催・運営実績

  • 30か国以上でのイベント開催・運営実績

  • 5万人以上のPV専門家達とのネットワークを保持

お問合せ

カンファレンスのプログラムやイベント内容、ウェブ内コンテンツについて

プロジェクトマネージャー

マルセル・ランゴーン
+31 10 302 79 04
marcel@solarplaza.com

Marcel Langone 300sq.jpg

イベント・ウェブサイト・コンテンツ等、すべてに関する日本語でのお問合せ

プロジェクトアシスタント

南野 沙織
+31 10 302 79 04
saori@solarplaza.com

出展スペースやスポンサーシップ詳細についてのお問合せ
 

アカウントマネージャー

Hugo Uijlenbroek
+31 10 302 79 10
hugo@solarplaza.com

Hugo Uijlenbroek 300x300 (sf).jpg

出展スペースやスポンサーシップ詳細についてのお問合せ
 

アカウントマネージャー

Jens van der Laan
+31 10 302 79 10
jens@solarplaza.com

Jens van der Laan 300sq (02).jpg