第3回目のソーラーアセットマネジメントアジアを振り返る

I2017年6月8日ー9日にかけて東京コンファレンスセンター・有明にて開催された第3回「ソーラーアセットマネジメントアジア」。2017年度のイベントは、サービスプロバイダー企業、資産・ポートフォリオマネージャー、IPP、電力会社、投資家、ディベロッパーやアドバイザーなど国内外を問わずPV市場で活躍されている方々250名以上が参加されました。

講演では50名以上の講演者・パネリストの方々をお招きし、経験や専門知識の共有、日本のPV市場の動向や将来の展望について議論し合いました。ネットワーキングの時間では20社以上のスポンサー企業が出展、主要製品やサービスの紹介をされました。

 

参加者の声

「日本のPV市場の動向や、興味深いリード企業について知ることができる素晴らしい場所」 - ビジネス開発部門 /// メテオコントロール

「もっとも簡単かつ、もっとも速くビジネスチャンスを高めることができるイベント」 - 営業部門 /// エコライフエンジニアリング

「”本物”の最先端な情報を入手できる場所」 - プロジェクトゼネラルマネージャー /// オムロン

「日本のPVプレーヤーたちが集まる素晴らしい機会」 - グローバルO&M部門ディレクター ///カナディアンソーラー

 

2017年度 - 参加企業一覧